オール安心価格

モナミハウジングシステムの『提案型デザイン住宅』

すべて含めたオール安心価格でご提供

よくある新築住宅のチラシにある「坪単価○○万円」の価格を見ませんか?
実際にその坪単価×面積で住宅は建っているのでしょうか?

【例】 坪単価26.8万円×33坪=884万円

884万円と思って話を進めてみたら、いつのまにやら1,700万円~1,800万円に…。
えっ?! どうしてこのようになるのでしょうか?

すべてが別途追加請求されているからです。
価格に含まれているものは本体工事のみで、家づくりには欠かせない仮設工事や地盤改良工事、給排水工事、電気工事、照明器具、外構工事、諸経費などは価格に含まれていない付帯工事として別途追加請求となっているから高額となるのです。

比較

モナミハウジングシステムのシリーズ住宅プラン全7タイプはオール安心価格で本体工事に、仮設工事、地盤改良工事、給排水工事、電気工事、照明器具、外構工事、諸経費までをすべて含めたコミコミ安心価格でご提供しております。

安心価格でご提供するために!私たちのおこなってる事!

  1. 分離発注による徹底したコスト削減
  2. 住宅展示場を持たないことで無駄な建設費・光熱費・人件費・借地料が掛りません。
  3. フランチャイズに加盟しておりませんので無駄なマージンが掛りません。
  4. 営業マンがおりませんので、しつこい営業がありません!
    営業マンに掛る人件費や経費が削減されています。
  5. 当社で住まいを造られたお客様からのご紹介や完成見学会などでご来場いただいたお客様の注文住宅をおこなっておりますので、テレビCMや無駄な広告はおこないません。
経費の差イメージ

標準仕様

ハウスメーカーは材料仕入れを大量購入することでコスト削減し、工事費も大量発注していて安いはずなのになぜ住宅の価格が高いのか?
それは、これだけの無駄な経費や人件費が住宅の価格に入っているからです。モナミハウジングシステムの住宅価格にはこのような無駄な費用が上乗せされておりません。


ページの先頭に戻る