家づくりのスタートは資金計画から

モナミハウジングシステムの『提案型デザイン住宅』

最初は何からすればいいの?

マイホームが欲しい!でもわからないことばかり。楽しいはずの家づくりが不安に変わってしまうなんて、なんて悲しいことでしょう。
しかし、家づくりを始めようと思った時、最初に気になるのはお金のことではないでしょうか?殆どの人にとって家づくりは初めての経験です。
実際にかかる費用はいくらだろう?自己資金はどれくらい必要なのか?住宅ローン?税金?など、分からないことだらけだと思います。

モナミハウジングシステムでは、まず初めに資金についてのヒアリングを行い、お客様に合った無理のない資金計画をご提案いたします。
この資金計画によって、ご検討からお引渡しまでにかかる必要な費用総額を知ることができ、土地や建物本体に費やせる予算の目安を知ることができます。

資金計画に含める家づくりに必要な資金

土地の購入費用
土地代金の他に、登記費用、税金、仲介手数料などが必要になります。
家づくりの費用
本体工事費に、仮設工事、外構工事費、給排水工事費、地盤改良工事費などが必要になります。
その他費用
ローン諸経費、火災保険、登記費用、税金などが必要となります。

家づくりの資金調達

住宅ローン
銀行などから借り入れをする資金のことです。現在、住宅ローンは様々な種類があり、どれを選ぶかによっても返済金額が変わってきます。
自己資金
お客様がご用意できる資金です。自己資金に応じた資金計画をご提案します。

金計画に関するご相談にお答えします!

「自己資金がありませんが家は建てられるのでしょうか?」
「住宅ローンの種類は、どのようなものがあるのでしょうか?」
「自営業でも住宅ローンは可能ですか?」
「年収が少ないので住宅ローンは無理かしら?」
「夫婦で働いていますが2人でどのくらい借りれるのか?」
「贈与資金やローン控除でのメリット・デメリットは?」
などなど…


もし、「資金計画で失敗したくない」とお考えのあなたは、随時開催している「住宅相談会」にお越しください! 必ずあなたの家づくりに役立つ情報をお伝えします。